2007年12月11日 (火)

DXゼルベリオス(CM'S)

18_zeru07_3 かねてからほぼ1/35スケールの青騎士ATの商品をリリースしてきたCM'Sコーポレーションから、今度はほぼ1/18スケールの「DXゼルベリオス」が発売された。

■良い点

1:ゼルの立体としては今まで見た中で最もデカイ。

2:ABS部品率が高く、また成形が今までのシリーズより綺麗なため、ゼル特有のシャープさが損なわれていない。

3:関節は肘やひざにラチェット機構が組み込まれているなど、適度な保持力がある(なんか動かすとメキメキ言って怖いけど)。

■残念な点

1:デカイのにディテールの密度が薄い。特にコクピット内部。

2:レンズ類にクリアパーツを採用しているのは嬉しいのだが、取り付けピンは目立たないようにもう一工夫して欲しかった。

3:取り説は相変わらず白黒コピー紙1枚なんだが、高額商品(だよね)なんだからせめてカラーにして欲しい。

機体解説とかの他に、廃業して田舎に帰ったと噂されるはままさのり氏インタビューとか載ってると嬉しいゾ!

4:撮影中に左肩関節が折れた(泣

どうやら軸よりも肩ブロック内の軸を受ける側の関節パーツ強度が負けているようなので皆さんはご注意のほど。

18_zeru04_2 18_zeru03

18_zeru0218_zeru08

| | コメント (3)

2007年11月11日 (日)

アログラ

11月発売予定(予約通販のみ)だったミクロアロン&グランだが、来年3月に延期になった。4ヶ月も延びるなんて、ねえ。

| | コメント (0)

2007年3月26日 (月)

ビッグ・トレーラーズ

070325 タカラトミーのAGシリーズで「1/48ATトランスポーター」が発売されたので、既発売のビッグキャリーと並べてみた。

写真奥からATトランスポーター、ビッグキャリー、一番手前はオマケでダグラムより1/72ブロムリートレーラー。

こうしてみるとブロムリートレーラーの巨大さが再確認できるね、

1/72のくせに1/48のキャリーとほとんどサイズ同じww

070326 しかし何だ、でかいことはでかいけど1/48ならビッグキャリーもそれほど無茶なサイズにはならんのですね。

以前ある野望のためにミツワから発売されていた1/24の日野の車載トレーラーを購入したが、そのあまりのサイズに野望は頓挫した。

やるぞ!今こそ1/48でスネークガンナーを・・・(いつか続く)

| | コメント (5)

2006年12月31日 (日)

お世話になりました

061231_1 2006年もお世話になりました。

画像はアクティックギアのジオラマシリーズ付属のフィギュア達。

ゴウトが特にいい感じ。

| | コメント (6)

2006年12月30日 (土)

35MAXタートル&トータスMk.Ⅱ

061230 踵のバーニアノズルはシールで再現しろ、か・・・・

ん?しかもこのシール、ノズル外周の形が違うじゃねーか。

MAXさんも大山さんも、もうちょっと真面目にやったほうがいいと思いますよ。

| | コメント (4)

2006年12月 4日 (月)

ビッグキャリー!

061201 061202

AGシリーズでビッグキャリーが発売された。

このトレーラー、「ザ・ラストレッドショルダー」で初登場した時はAT4機でフル積載という描写だったが、その後「野望のルーツ」で天蓋つきの車両として再登場した際は10機も積んでいたのでどう処理するのかと思っていたが、製品はあっさりラスト版準拠となったようだ。

出来の方はというと、例によって例のごとく、模型的に作りこんだら相当楽しめそうな雰囲気。

ボトムズのデカ物トレーラーといえば、サンサ編でゾフィー一味が使用した武装トレーラー(スネークガンナーって呼んじゃっていいかしら?)があったが、アレは流石に出ないかな・・・。

| | コメント (4)

2006年11月17日 (金)

1/18 ストライクドッグ

Dmz_xath02 今更感が強いがDMZのストライクドッグ。

腕が先発のスコープドッグと共通のため少々華奢に感じられることや

降着アームの形が設定と違うところなどが個人的には残念だが、

全体としては非常によくまとまっており好感触。

これいじくったら楽しいだろうなあ・・・。

| | コメント (3)

2006年6月20日 (火)

スタンディングトータス

Max_came01_1 Max_came02

MAX FACTORYから新ブランド「35MAX」の第二弾として発売されたスタンディングトータス。

1:手足を外してから、全体にクレオスのスーパークリアーつや消しを吹く。

2:乾いたらデザインナイフで引っ掻いてダメージ表現。

3:ダメージを入れたところをMrカラーのニュートラルグレーでタッチ。

4:ジッポーオイルで希釈したタミヤエナメルのジャーマングレーにてウォッシング。乾いたら同じくレッドブラウンでウォッシング。

・・・ほぼ4時間ほどで作業終了。

息抜きにお勧めです。

| | コメント (6)

2006年5月16日 (火)

更新&反省

Cms_zerberus09 FACTORYにゼルベリオスを追加しました。これで一応完成なのですが、ちょっと汚しすぎましたかね。いつもは汚すことを見越して基本塗装の明度をかなり高めにするのですが、今回はリタッチとウェザリングのみなので色調が暗くなりすぎてしまったようです。次回こういうことをやるときは気をつけないといかんですね。

それはそうと、はままさのり氏は今なにをしているんだろう・・・?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

可変モビルアーマーさんの今日もいっぱい いっぱい

060301 見~た~な~~

やっぱりおかしいよコレ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)